名古屋SADスピーチサークル 社会不安障害、極度のあがり症さん、集まりましょう!

名古屋でSADスピーチサークルあがっていこう!の会のメンバーを募集してます。極度のあがり症、スピーチ恐怖症、対人恐怖症、視線恐怖症、書痙

とにかく人前が苦手な方
震え、吃り、赤面等

身体症状が酷くてお悩みの方

共に、あがり症を克服しましょう!

第12回あがっていこう!の会、交龍会 ご報告



はい、皆さん


お疲れサマでした!


超!緊張!


超!楽しい1日になりましたね(^^)





あがっていこう!の会、参加者さん


男性8名

女性4名

内、見学のみの方2名


過去最高の人数で皆さん、いつも以上に緊張されたと思います。


俺も、ヤバかった(笑)


今回の、スピーチのお題


「命」


この難しいテーマに皆さん、しっかりと自分の考えをスピーチされてました。


生きる意味

人生とは?

死について


色んな考え方がある。


生きる意味なんて、どこまで追い求めても、見つかるものなんだろうか?本当に正解なんてわからない。


今回、この命をテーマにした事によって、改めて深く考えさせられました。


実は、先日1月7日


私の家族、愛犬のナナが亡くなりました。14歳でした。


この子は前の飼い主さんから7歳の時に引き取り、7年間我が家の家族として沢山の幸せをくれました。


いつかは、訪れるであろう「死」


わかっていても辛いですね。


小さな身体で精一杯生きてくれました。


ただ、ただ生きてくれました。


よく頑張ったね、ナナ。


亡くなる直前、鳴いて起こしてくれました。


教えてくれて、ありがとう。


共に生きてくれてありがとう。


沢山の癒しをありがとう。


当たり前に居てくれた、あなたが

ここに居ない。


命って当たり前じゃないね。

今更ながら改めて思ったよ。


生きるってシンドイ事だらけやけど


今、目の前にある

当たり前にある


当たり前じゃない命

有限である命


感謝しなきゃ、いけないね。


避けられない辛い現実もあるけど


それでも、生きてる

生きてるんやから

しゃあないわな。


生きて、自分の人生

しっかりと、やり遂げたいね。




まぁ、そんな感じで

色々、考えちゃいました(^^)





そして、交龍会!


男性14名

女性4名


キャンセルもありましたが

本当によー来てくれましたわ(^^)





途中シャッルしながらの

雑談&アンゲーム




いやぁ、和室1室は狭かったですよね。

申し訳ない(^_^;)





毎度の事ながら、どーなるかと思いましたが

皆さんのおかげで何とかなりました。


本当に1人じゃ無理!


これからも助けてくださいね(^^)




でも、皆さんの笑顔を見ると

ホッとします(^^)


ありがたいね


会を重ねるごとに思うんですが


少しずつ良くなってる方

逆に苦しみから抜け出れない方


色んな方がみえます。


同じ、あがり症、SADと言っても様々

人前不安、対人不安、電話恐怖、

震え、汗、赤面、吃りなど


うつ、ACなども同時に抱えてる方もみえます。本当に人それぞれ症状や状態が違います。


ここへ来て、周りと比べてしまい

落ち込む方もみえると思います。


でも、根本的に抱えてるものは一緒

みんな緊張しぃで、不安を持ってます。


だからこそ気持ちが分かり

みんな根っこから優しい(^^)


ここに来れば、治るとか

良くなるとか言えません。


でも


1度、みんなの優しさに触れてみませんか?


楽になるかもよ?


あなたの「いつか」


おじちゃん、待っとるでな(^^)





みんな!


ありがとね\(^o^)/


しかし


大変よくできました

ばっかやな(爆笑)





そして飲み会!




男性6名

女性4名


毎度の、居酒屋!



予想どおり


ベロベロ(爆笑)




さぁ、交龍会は次回は未定

また、そのうちやります(^^)



2月の、あがっていこう!の会は


4日(土)


18日(土)


26日(日)


です。


それぞれ2名の申し込み頂いてます。

今回は少人数になるかな?


まだまだ募集中です!







名古屋SADスピーチサークル


あがっていこう!の会


仲間募集中!


お問い合わせ

https://ws.formzu.net/fgen/S94155712/


あがり症さん、集まれ\(^o^)/





4日は、もう来週やね


参加希望の方がみえましたら、早めに連絡ちょーだいね(^^)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。